パソナエデュケーションは14年間にわたり、Diocesan Boys’ Schoolで日本語を教えています。始業式の日には、多くの学生や保護者の方が我々のブースに集まり、日本のゲームを楽しみました。また日本語コースのお問い合わせも多数いただきました。