【4月28日更新】

教育省のガイドラインに基づき、対面レッスンを再開しております。

状況により再び対面レッスンを停止する可能性もございますため、引き続きウェブサイトやフェイスブックにて最新情報をご確認頂けますようお願い申し上げます。

ニュース

2204, 2021

6月開催の公開セミナーご案内

次回、6月の公開セミナーでは、日本のベーシックビジネスマナー研修、効果的な交渉スキルと苦情処理研修、優れたパフォーマンスを引き出すコーチング研修、ロジカルシンキング研修を実施予定です。 お申し込みはこちらから [...]

2302, 2021

日本語教師養成講座

将来日本語教師として日本と海外の架け橋となる仕事をしてみませんか。 パソナエデュケーションは1984年の設立当初より、日本人教師による日本語教育を提供してまいりました。学習者に質の高いレッスンを提供するためには優れた日本語教師が欠かせません。そのため、当校では定期的に日本語教師養成講座を開催してまいりました。 本コースでは日本語教育の基礎を学んでいただくのみならず、日本語教育事情、最新情報を知り、かつ実習を通して実際に教えるということも体験していただけます。 日本語に興味がある、日本語教育に携わってみたい、更に教授技術をブラッシュアップしたいなど、受講者の方の目的は毎回様々です。本講座を通して多くの発見、実践的な知識、技術の修得をし、日本語教師としての第一歩を踏み出してください。 お申し込みにつきましては、こちらより受講要項・申込書をダウンロードください。

2308, 2020

日本の高校生120名を対象にオンライングローバル研修を実施

早稲田塾の塾生約120名に対しオンライングローバル研修「竹中平蔵世界塾 アフターコロナの世界を考えるサマースクール2020」を8月18日、21日、22日、23日の4日間で開催しました。 塾生たちは本研修で、竹中教授の特別講義及びパソナエデュケーション青田校長の講義を受講した他、現地高校生とのディスカッション、現地大学生・社会人へのインタビュー、グローバルパーソン講話聴講、英語でのプレゼンテーションなどを行いました。4日間の研修を通し、感受性豊かな高校生たちに多くの気付きや学びを得てもらうことができました。

609, 2019

Diocesan Boys’ School 初等科セレクションデー

パソナ・エデュケーションは14年間にわたり、Diocesan Boys’ Schoolで日本語を教えています。セレクションデーの日には、多くの学生や保護者の方が我々のブースに集まり、日本のゲームを楽しみました。また日本 語コースのお問い合わせも多数いただきました。

1308, 2019

第1回パソ吉文学賞

2019年5月期のスペシャルアッパーアドバンスコースでは、絵本『100万回生きたねこ』(佐野洋子著/講談社)をモチーフに、みんなでオリジナルの小説・絵本を書きあげました。 そして、全作品の中からクラス内投票により、『第1回パソ吉文学賞』を決めました。 パソ吉文学賞を受賞した皆さん、おめでとうございます!素敵な賞品をご用意していますので、8月19日(月)以降、受付に来てください。 また、みなさんが書いた作品を読みたいという方は、9月2日(月)以降、受付まで来てください。パソナ文庫から貸し出します。どの作品も素敵な作品ですよ。